スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wild Turkey

この頃、裏庭で茶色の大きな鳥の親子を見かけるようになった。

子供の鳥が母親の後をチョコチョコ付いて回ってかわいいなーと思ってたのよ。
ワタシはアヒルかなんかだと思ってたんだけど、この間1号が見て「ターキー(七面鳥)じゃないか・・」と言うのよね。「ターキーならもっと羽みたいなのがあるし、口の下になんか付いてるジャン」と私が言ったら、「フン、あれはオスだけにあるんだよ。ちなみにニワトリもそうだからね」と言われてしまった。(彼はワタシより物知り)

写真を撮ろうと窓を開けるとすごい勢いで逃げていって撮れないんだけど、Googleで探すと、やっぱりターキーのようです。

turkey.jpg



あまり鳥って好きじゃないのよね、特にターキーは動物園で見て鳥肌が立ったくらい嫌いなのよ・・。
メスはそんなに気色悪くないので、庭を散歩する程度ならいいんだけど、子供も一緒ってことはそのメスのダンナもいるってことなのよね???
庭にこんなのが現れたら、私は腰を抜かしてしまいそうだわ・・・。

TurkeyWildTom01_29190708_std.jpg




スポンサーサイト

ファイヤーアンツにやられた

この頃、フロリダも涼しくなってきて、庭仕事がしやすい季節になってきた。
Lowe'sやナーサリー(植木屋)に行くと野菜の苗もいっぱい置いてあって、今日は朝から旦那と「野菜畑でも作ろうか」と張り切っていた。

午前中は野菜の苗などの買い物に出かけ、その時に見つけたTiki風のソーラーシステムのライトを見つけ、庭に立てようと買ってきた。

帰ってきてから、旦那は野菜畑つくりに取り掛かり、私はライトの組み立てをした。
できあがったので、花壇に挿そうとコンクリートのポーチの部分から1歩だけ足を出して、ライトを地面に突き刺した。
すぐにポーチに戻ってライトがいい場所に立てられたか確認しようといつもの場所の椅子に座りタバコを吸いだした。(私の庭の眺めの基準は私の喫煙位置です)
吸っていると足の指がチクッとしたので見てみると小さなアリが4匹くらい足の指の間を歩いていた。急いで振り払って、旦那に「アリに噛まれた」と言うと、「ファイヤーアンツじゃないか?早く洗って薬を塗って来い」って言われたんだけど、そんなに痛くなかったし、タバコも吸い始めてばかりで消すのももったいなかったので、「吸ってからねー」と答えると旦那にあきれた顔をされた。

注:ファイヤーアンツはアメリカ南部に生息するで毒性の強いアリです。アレルギー症状が出たり、小さな子どもが噛まれると大変なことになる場合もあるらしい・・。


でもタバコを吸い終わらないうちに猛烈に痛かゆくなってきて、慌てて足を洗いに行った。足を洗っていると身体のあちこちが痒くなってきて、特に内股の部分が痒くなってきた。「こりゃー、アリが上まで来たのかしら!」と服を脱ぎ捨てて、全身シャワーで狂ったように洗い出した。
全身が痒くて、シャワーから出てみて身体を見ると、身体の柔らかい部分に蕁麻疹が出ていた。旦那に言うと「薬を塗って、寝てろ」と言うので薬を塗ったのだけど、わきの下、お腹、二の腕、胸の下、内腿、腿の後ろと言った体の柔らかいところにひどい蕁麻疹が出ていた。こんなことは初めてだったし、痒くてたまらなかったし、喉の辺に違和感があったので医者に行くことにした。
旦那はファイヤーアンツに噛まれたぐらいで医者に行くのが嫌なようでブツブツ言っていたが無理やり連れて行ってもらった。(自分は何度も噛まれていて大したことにはならないので・・)

医者に着いて症状を言うと、風邪でつらい時に来ても1時間以上待たされるのに、今回は「すぐ入って」と診察室に案内された。
結局、アレルギー症状が出ていると言う事でステロイド剤を注射された。(この注射がお尻に打つものだったんだけど、黒人のお尻が上に上がってプリッとした看護婦さんが打ってくれたの。で、「お尻に打つね」と言いながら、私のパンツを少し下げて腰のちょっと下に打とうとするので、「私のお尻は(あなたと違って)もっと下なんですけど・・」と言ってしまった。「ここで大丈夫よ」と言ってきて、そんなお肉の無い所に打たれたら痛いじゃん・・と思ったけど我慢しました)

その後、ドクターに診てもらってステロイド剤を継続的に飲むようにと、喉の違和感については息苦しくなったらすぐに救急車を呼ぶようにと言われて帰された。

旦那は「初めてだったから、ひどい症状が出たんだよ」って言って来たけど、ファイヤーアンツに噛まれたの今回が初めてじゃないような気がするんだよね・・。
家に帰って検索をかけると「2回目以降がひどくなる」って書いてあるサイトもあったんだけど・・・。

ってなかんじで大変な午後でした。

でもファイヤーアンツなんとかしなきゃ、子どもたちを安心して遊ばすことができない。
プロを呼んで退治してもらおうかな・・。
アリクイでも飼いたい気分・・・。

私が命がけで刺したTiki風ライト。(左端)
06oct0090.jpg


暗くなるとこんなかんじの灯かりがつきます。中のオレンジの部分がユラユラ揺れて炎みたいなかんじでいいわー。

06oct0093.jpg




フゲー!!
今、タバコを吸いにポーチに出てって、家の中に入ろうとドアに手をかけたら、目のまん前に体長10センチくらいのカエルがガラスにへばりついてたよー。
せっかくTikiライトの灯かりを眺め、蛍が飛んでいるのに感動していたのに・・・。
やっぱり夜はガレージで吸います・・・。

06oct0096.jpg


写真はもちろん家の中に逃げ入ってからとりました。
私は「フギャー」と大声を上げたんだけど、旦那はしばらく来ませんでした。
写真を撮っていると「どうした!」と猫のスクラッチポスト(コレ)を持って、ベッドルームから出てきました。
何だと思ったんだろう・・・。




うちのご飯@フロリダ アップしました。


テーマ : アメリカ生活   ジャンル : 海外情報

変な動物が出た・・・

朝、裏のポーチでボーとタバコを吸っていたら、藪の中から大き目の柴犬くらいの猫のような動物が出てきた。

私は「イヤー!何、アレ? 怖いー」と叫んで、タバコを放り投げてドアの方に逃げた。
その動物は私の声にびっくりして、こちらを睨んで、また藪の中に入っていってしまった。

何だったんだろう、あの動物は??
私は、一瞬「フロリダパンサー??(保護の対象になっている)」なんて思ったのだけど、旦那には「アライグマだろ」と言われた。
でもアライグマだったら毛がフサフサしているし、足も短いし・・・。

私が見た動物は足が長くて短毛だったのよね・・猫系。
顔も富士サファリパークのCMで見たライオンの赤ちゃんのようなかんじだったのよね。

友達に聞いてみると山猫(クーガー??)のような動物がいるらしい。

まぁ、新しい住宅地だから変な動物が出るのはしょうがないんだけどね・・・。

人を襲った事例はないようだから安心だけど、猫ちゃんたちは外に出さないように気をつけなくては・・・・。


06oct0068.jpg


変な動物が出てきた藪・・・。
藪の裏には家があるんだけどね・・・・。


テーマ : アメリカ生活   ジャンル : 海外情報

* PROFILE *
  • Tiki
  • フロリダに住む主婦。
    家族 アメリカ人の旦那
        息子 3人
        雑種のネコ 2匹(Andy,Rosco)
        ゴールデンドゥードル (Marcy)
    趣味  日本のドラマ鑑賞、テニス、エクササイズ   




* CATEGORY *
* 最近の記事+コメント *
* ユーザータグ *

ワタシ  買い物  アメリカ生活  フロリダ  インテリア  イベント  家族  3号  2号  1号  食べ物  アメリカの学校  WDW  Marcy  旅行  連絡事項  ケーキデコレーション  バスルーム  手作りパン  テニス  キッチン用品  手作りスイーツ  フィットネス  ベッドルーム  日本  iPhone  ひとりごと  YMCA  ダイエット  ジョギング  クーポン  健康  ウィリアムソノマ  キッチン  スペースシャトル  生き物  ブログ  DIY  近況  ソトご飯  ル・クルーゼ  ネコ達  英語  日本のTV  キーウエスト  ダンナ  ファミリールーム  サッカー  アンティーク  アプリ  ポッテリーバーン  ラルフローレン  スクラップブック  ハワイアンキルト  ビーチ  映画    お友達  天候  ワイン  今日のお届けもの  Bath&BodyWorks  ピアノ  子供の習い事  プール  お花  オールドパイレックス  レストラン  ウチご飯  シャネル  ダイニングルーム  

* ARCHIVES *
* LINKS *
* メールフォーム *

名前:
メール:
件名:
本文:

* gremz *
おもしろそうなのでワタシもやってみます。 枯らさないようにしなくては・・・。
ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。