スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンプキンパイ

パンプキンの缶に書いてあるレシピどおりに作った。

長男が小さい時からパンプキンパイが好きなので季節にこだわらず作るんだけど、いつもこのレシピ。違うレシピを作ってみたいと思いつつ簡単で味も満足しているのでこれです。

パイはもちろん冷凍ものです。





オーブンのラックの位置が高かったのかな?

ちょっと表面が焦げてしまった。





スポンサーサイト

Happy Halloween

今年のハロウィーンもいつものお友達家族を呼んで家でやった。

妊娠前はよくお友達を家に呼んでいたのだけど妊娠してからはやっぱり疲れやすくてその気にならなかったので久しぶりに人を家に呼んだような気がする。





いろいろ作ろうと思って材料は買っていたのだけどやる気が起きないし、旦那がバーベキューをすると言って張り切っていたので任せることにした。なんか「YAKITORIをする」と張り切ってチキンを竹串に刺したりしていたけど、私はあんまりバーキューは好きじゃないし、子供達も食べないだろうからピザでも作ろうと思い生地を作り出した。しかし、材料の分量を間違えたようでベタベタな生地が出来上がってしまい、無理やり伸ばして焼いてみたが上手くできなかったのでピザはあきらめて、子供達には冷凍のチキンナゲットをオーブンで温めて出した。

結局、食べ物はそのチキンナゲットと旦那のバーベキューチキンと訳わからんYAKITORI、ソーセージ、友達が持ってきてくれたいなり寿司に浅漬けの素で30分で作ったきゅうりの浅漬け、昨日の晩に作ったパンプキンパイにこうもりやカボチャ、おばけの型のJelloとなんかいまいちのメニューになってしまった。

でも旦那のバーベキューは好評だったし、子供達はTirick or treatが楽しみで食事どころじゃなかったので良かったんだけどね・・・。





ちょっと暗くなりだす6時前から子供達は男性陣と近所を回りに行った。女性陣は家にいたんだけど、お菓子を貰いに来る子供達がとても少なかったような気がした。10組もいなかったような気がする。

うちの子供達も1時間もしないうちにバケツをいっぱいにして帰ってきた。

今年もスニッカーズやM&M、キットカット、ロリーポップなどのちゃんとしたお菓子が多かった。基地内や子供が多い住宅街(義姉家族が以前住んでいた所)を回った時はハロウィン用のお徳用パックのあまり馴染みのないまずそうなお菓子が多かったのだけど、ここの住宅街は子供もそんなに回ってこないので余っても自分が食べれるように普通のお菓子を用意している家庭が多いようだ。

家も余ってもいいようにロリーポップとスニッカーズとハロウィンぽく目玉の包みに入ったチョコレートを用意していた。人気があったのは目玉でほとんどの子供達が「目玉を頂戴」と要求した。





日曜で明日は学校も仕事があるのでTrick or Treatが終わるとすぐに友達家族も帰っていき、私も8時からの「新撰組」を落ち着いて見るつもりだったが、8時過ぎてからの方が最後の追い込みで子供達が来て、何度もお菓子を渡しにドアを開けなくてはいけなくて落ち着いて見れなかった。

今日は平助の最後だったのに・・・・。





来年のハロウィンはもう一人子供が増えてるのね・・・やっぱりハロウィンの仮装は幼稚園くらいの年齢までが可愛い。既存の子供達(長男、次男)のコスチュームが面倒くさく思えてきたところだったので、また4,5年楽しみになるので良かった。ちなみに今年の子供達のコスチュームは次男が「スポンジボブ」長男がレゴのバイオニカルの赤いロボットだった。





 





我が家のJack-O'-Lantanは旦那がカービングするのが毎年の決まりです。もっと凝った物を作って欲しいんだけど毎年同じような顔をしています。「いつも同じ顔じゃない?」と言うと「じゃー、今年は怒った顔にしてみる」と言って上に釣り上がった眉を加えていました。来年は私のかぼちゃも買ってきて挑戦してみよう。

右 Trick or treatに出かける前の子供達。女の子は可愛くていいなぁ・・何なのかは男の子の世界しか知らない私にはわかりません。





 





左 帰ってくるなり玄関先でお菓子をぶち開ける次男。 右 お菓子を食べるのに夢中の長男。



ハロウィーンのカップケーキ

今日は子供達の空手クラスのハロウィーンパーティがあったのでカップケーキを作った。





魔女の指をイメージしたクッキーを焼いてカップケーキに刺したのだけど、思うように細くならず足の親指のようなものばかり出来上がった。結局削って細くした。

爪はアーモンドを使い、赤のフードカラーを塗った。





ケーキのアイシングの上には赤のフードカラーの液を垂らして血のようにしたかったんだけど、絵心がないのであまり雰囲気がでなかった。







初 カブスカウト

今日、サッカーの練習が終わった後、初めてのカブスカウトのミーティングに行ってきた。今日のはPack meetingとか言って団全体のミーティングだった。





今日は新しい子の入隊式みたいなのがあって、新しく入った親子は前に出て向かい合って並んで、親が子供に向かって「ちゃんとミーティングに連れて行き、あなたのスカウト活動の手助けをします」というようなことを誓った。

わたしは何か復唱するのが面倒だったし、なんか独特の世界がこっぱずかしくて照れてしまい、前に居た長男に「ママはよくわかんなくて約束できないからダディと誓ってね」と旦那に押し付け、ただ横で立ってただけだった。でも、写真をパシャ、パシャと取られて、他の親達はちゃんと誓いのポーズをしてるのに私だけぼーと立ってるのを写されたかと思うとなんかそっちのほうが恥ずかしいのかもしれない・・・。





途中でホットドッグとかの食事も出て、サッカーの練習で何も食べてなかった私達家族はすごい勢いで食べてしまった。バッフェ形式だったのだけど、妊婦でしかも「Eating for two(二人分食べています)」という妊婦Tシャツを着ているのをいいことに3回も並んでしまった。

 



途中で各隊の紹介があったんだけど、次男は食べながらも注意をしてて、自分の隊が呼ばれるとさっさと出て行ったが、長男は食べるのに夢中でこっちが教えてあげなくては行けなかった。





次男のタイガー隊はスタートの学年でもあるので新しい子ばかりで20人もいて、同じ学校の子が多くあちこちで次男の名前を呼ぶ声が聞こえた。長男のウルフ隊は7人で同じ学校の子はいないみたいだったが、サッカーのチームメイトがいた。





はー、でもなんか大変そうだ・・・ただ送り迎えするだけでいいかなーと思っていたけど、皆さん親子で参加してた。来月には2泊3日のキャンプがあって親子で参加するみたい・・・。サッカーのゲームがあるけど近くの公園でのキャンプなので土曜日の午前中だけ抜けてサッカーに行き参加することにした。旦那に「君も参加する?」と聞かれたけどもちろん断りました。でもその週末、旦那も子供もいなくて私ひとりになっちゃうんだけど・・・。なんか嬉しいような、寂しいような・・・。





子供達はこれから始まる新しいことに目を輝かせていた。子供達のいろんな興味や挑戦に付き合ってあげれるように私も頑張らなくてはっと思った。





でも日本語学校への復帰はどんどん薄くなりそうだ・・・。











こんな記念写真コーナーがありました。長男です。

次男の時は、私が食べるのに夢中で撮り損ねました。

マスターベッドルーム 追加

1枚、写真を忘れたので・・・・





お気に入りのシーリングファン。

風がたくさん来るように大き目の物を買いました。デザインもトロピカルな雰囲気でとても気に入ってます。





マスターべッドルーム

先週はマスターベッドルームの模様替えで忙しかった。

子供達のプレイルームをベィビーの部屋に変えようと思っていたんだけど、大量のおもちゃを整理したり、夜中に授乳の為部屋を移動するのも面倒だし、旦那も出張であまり家に居ないし、居ても次の日仕事があるわけではないので泣き声で起こされても差し支えないので、しばらくは一緒の部屋に寝ることにした。(もし女の子だったら憧れのピンク部屋を作りたかったのでおもちゃを全部処分してベイビー部屋を用意したのに・・・)

ベイビーのクリブとチェンジングテーブルを置けるスペースを作る為に部屋の中央にあったベッドを移したり、壁の色も以前からポッテリーバーンのカタログなどで気になっていたブルーグレーのような色(この色)に塗ったりした。アクセントカラーは抹茶色のような緑系の色にした。

ほんとは、黄色系にして赤をアクセントカラーにしようと思っていたが旦那に反対されてしまった。(なんか派手な色は落ち着かないから嫌らしい・・・)

今まできれいな色しか壁に使ったことがなかったのでどんな感じになるか心配だったけど、濃い茶色の家具ともマッチしシックで落ち着いた感じになってベィビーがよく寝てくれそうな部屋に仕上がった。





 





左 ベッドの上に飾る絵は探し中  右 私側のベッドサイドテーブル あまりお見せしたくない物が2点 妊娠中で身体が痒いので孫の手はすぐ手が届くところに・・。味気ないデジタルの目覚まし時計 寝起きが悪いのでしつこく起こしてくれため











IKEAで買ったお値打ちな椅子 一部のパーツ(頭のクッション)を買うのを忘れたんだけど今見てみると私達が買った色はもう無いみたい[:びっくり:]





 



左 5年ぶりにクリブ関係が入っている包みを開けたらマットレスを支えるスプリングボードが見当たらず今は檻状態のクリブ[:悲しい:] どこにいってしまったんだろう? 見つけて完成したらシーツやバンパーガード、ベッドスカートなどは抹茶緑と白で揃えるつもり。  右 女の子だと願って日本で買ったベイビーセリーヌのピンクのクマちゃん。かわいそうなのでチェンジングテーブルの隅に置いておきます。





マスターベッドルームの全体の写真が無いのは、まだドレッサーの上が片付けてないから・・・きれいにしたらまたアップします。

マスターベッドルーム

先週はマスターベッドルームの模様替えで忙しかった。
子供達のプレイルームをベィビーの部屋に変えようと思っていたんだけど、大量のおもちゃを整理したり、夜中に授乳の為部屋を移動するのも面倒だし、旦那も出張であまり家に居ないし、居ても次の日仕事があるわけではないので泣き声で起こされても差し支えないので、しばらくは一緒の部屋に寝ることにした。(もし女の子だったら憧れのピンク部屋を作りたかったのでおもちゃを全部処分してベイビー部屋を用意したのに・・・)


ベイビーのクリブとチェンジングテーブルを置けるスペースを作る為に部屋の中央にあったベッドを移したり、壁の色も以前からポッテリーバーンのカタログなどで気になっていたブルーグレーのような色(この色)に塗ったりした。アクセントカラーは抹茶色のような緑系の色にした。
ほんとは、黄色系にして赤をアクセントカラーにしようと思っていたが旦那に反対されてしまった。(なんか派手な色は落ち着かないから嫌らしい・・・)


今まできれいな色しか壁に使ったことがなかったのでどんな感じになるか心配だったけど、濃い茶色の家具ともマッチしシックで落ち着いた感じになってベィビーがよく寝てくれそうな部屋に仕上がった。

20050211103541.jpg ベッドの上に飾る絵は探し中

20050211103616.jpg 私側のベッドサイドテーブル あまりお見せしたくない物が2点 妊娠中で身体が痒いので孫の手はすぐ手が届くところに・・。味気ないデジタルの目覚まし時計 寝起きが悪いのでしつこく起こしてくれため

20050211103654.jpgIKEAで買ったお値打ちな椅子 一部のパーツ(頭のクッション)を買うのを忘れたんだけど今見てみると私達が買った色はもう無いみたい(涙)

20050211103647.jpgお気に入りのシーリングファン。
風がたくさん来るように大き目の物を買いました。デザインもトロピカルな雰囲気でとても気に入ってます

20050211103710.jpg5年ぶりにクリブ関係が入っている包みを開けたらマットレスを支えるスプリングボードが見当たらず今は檻状態のクリブ どこにいってしまったんだろう? 見つけて完成したらシーツやバンパーガード、ベッドスカートなどは抹茶緑と白で揃えるつもり。
20050211103703.jpg女の子だと願って日本で買ったベイビーセリーヌのピンクのクマちゃん。かわいそうなのでチェンジングテーブルの隅に置いておきます。


マスターベッドルームの全体の写真が無いのは、まだドレッサーの上が片付けてないから・・・きれいにしたらまたアップします。

フラン & モンブラン

今日はお友達と一緒にモンブランを作った。

こっちにはモンブランが売っていないのでずっと作りたかったが、何か手間がかかりそうでなかなか自分では作れないでいた。





しかし作ってみるとお友達と一緒だったからかもしれないけど意外と簡単でびっくりしてしまった。ただマロンクリームがなかなか滑らかにできなかったこととマロンクリームが口金に詰まってしまい絞り出すのが大変だったことくらいだ。

この辺を改善点としてまた作ってみたいなーと思う。





昨日の夜はフラン(プリン)を作った。来週の木曜日に子供の学校でメキシカンフェスティバルがありメキシカンフードを1品持っていかなくてはならないので日本のプリンと全く一緒のフラン(違う点は形・・プリンはカップに入っているけどフランはケーキの型で作って切り分ける・・だと思う)を持って行かせようと思うので試作兼今日のお友達の家への手土産で作ってみた。





日本のレシピで作ったのでアメリカ人の子供には甘さが足りないかなーと思ったのでお友達にアドバイスを求めると、彼女もむう少し甘くした方がアメリカ人受けするんじゃないかという意見だった。





材料も作り方も簡単なので、もう2回くらい試作してみようと思っている。





 

検診 31週(8ヶ月)

今日の検診はいつもと同じなんだけど、1週間くらい前に出血っぽいのがあったと言ったら内診をしてくれた。普通は内診されるの嫌なんだけど、日本と違って内診は最初の1回だけ出し、超音波もないし、お腹が張っていると言っても水を飲めで薬も無いのですごく不安だったのでして貰えてすごく嬉しかった。





内診をして「何も問題なし」と言われてすごく安心した。次男の時のことがあるのでまたこの時期に破水するんじゃないかと毎日不安な日々を過ごしていたけど、本当にこれでちょっと安心した。





今日、日本から頼んであったファミリアのベビー服が届いた。

新生児の服は日本製の方が好きなので夏に里帰りした時に何枚か下着は買ってきたけど、お出かけ用のちょっとした服はまだ性別が分かってなかったのであまり買ってなかった。

ここ2週間くらい、「産まれるんじゃないか」という心配していたので、いつ生まれてもいいようにもうそろそろ送ってーと頼んであったのだ。

ベビードレスにもコンビにもなるツーウェイドレス。長男が赤ちゃんの時に着ていたのと同じような感じで、長男が赤ちゃんのときのことを思い出してしまった。長男に似た感じだったらこのお洋服も似合うと思うんだけど、次男系だったらガッツ石松なのでファミリアではなく西松屋がお似合いなんだけどね・・・。

念のため、今のうちに洗濯しといた方がいいのかしら??予定日はまだ2ヶ月先なんだけど・・・。





検診 31週(8ヶ月)

今日の検診はいつもと同じなんだけど、1週間くらい前に出血っぽいのがあったと言ったら内診をしてくれた。普通は内診されるの嫌なんだけど、日本と違って内診は最初の1回だけ出し、超音波もないし、お腹が張っていると言っても水を飲めで薬も無いのですごく不安だったのでして貰えてすごく嬉しかった。


内診をして「何も問題なし」と言われてすごく安心した。次男の時のことがあるのでまたこの時期に破水するんじゃないかと毎日不安な日々を過ごしていたけど、本当にこれでちょっと安心した。


今日、日本から頼んであったファミリアのベビー服が届いた。
新生児の服は日本製の方が好きなので夏に里帰りした時に何枚か下着は買ってきたけど、お出かけ用のちょっとした服はまだ性別が分かってなかったのであまり買ってなかった。
ここ2週間くらい、「産まれるんじゃないか」という心配していたので、いつ生まれてもいいようにもうそろそろ送ってーと頼んであったのだ。
ベビードレスにもコンビにもなるツーウェイドレス。長男が赤ちゃんの時に着ていたのと同じような感じで、長男が赤ちゃんのときのことを思い出してしまった。長男に似た感じだったらこのお洋服も似合うと思うんだけど、次男系だったらガッツ石松なのでファミリアではなく西松屋がお似合いなんだけどね・・・。
念のため、今のうちに洗濯しといた方がいいのかしら??予定日はまだ2ヶ月先なんだけど・・・。

→続きを読む

困った時のYOSHIDA丼

私があまり夕飯を作りたくない時に作る定番メニューに「Yoshida丼」と言うのがある。簡単なわりに長男以外の家族全員に大受けなのでしょっちゅう作っている。





Mr.Yoshidaという日本人らしき人が開発したこのソース。ハワイアンとか他の種類のソースがあるが私はこのオリジナルが大好きだ。

なんかTeriyakiソースなんだと思うけど、ほかのキッ○ーマンのTeriyakiソースとは違う感じでずっとおいしい。





作り方は

牛肉(私はRyb Eyeが好き)、玉ねぎ、ピーマン、ニンジンを炒めてyosidaソースをからめてご飯に乗せるだけ。その他にはほうれん草(サラダキット又は冷凍)を入れたかき玉スープを添えれば、もう立派な夕飯になってしまう。





今日も作りたくなかったのでYoshida丼を作ったけど、次男はお替りを2杯して私以上に食べ、旦那は「おいしい、毎日食べたい」と褒められ、「Rib eyeが毎日買えるくらいあんたが稼いでくれたら毎日作りたいよ」と心の中で思いながら笑顔で「D(長男)があんまり好きじゃないからね・・・」と答えた。





他のYoshidaソースの使用方法としては、1年に1回くらい子供達の学校などで必ず頼まれる「何か日本の食べ物を作ってきて下さい」って時に、チキンを小さく切って炒めてこのソースを絡めて串に刺して「Yakitori」として出すことができます。





 

困った時のYOSHIDA丼

04oct0016.jpg04oct0019.jpg


私があまり夕飯を作りたくない時に作る定番メニューに「Yoshida丼」と言うのがある。簡単なわりに長男以外の家族全員に大受けなのでしょっちゅう作っている。

Mr.Yoshidaという日本人らしき人が開発したこのソース。ハワイアンとか他の種類のソースがあるが私はこのオリジナルが大好きだ。
なんかTeriyakiソースなんだと思うけど、ほかのキッ○ーマンのTeriyakiソースとは違う感じでずっとおいしい。

作り方は
牛肉(私はRyb Eyeが好き)、玉ねぎ、ピーマン、ニンジンを炒めてyosidaソースをからめてご飯に乗せるだけ。その他にはほうれん草(サラダキット又は冷凍)を入れたかき玉スープを添えれば、もう立派な夕飯になってしまう。

今日も作りたくなかったのでYoshida丼を作ったけど、次男はお替りを2杯して私以上に食べ、旦那は「おいしい、毎日食べたい」と褒められ、「Rib eyeが毎日買えるくらいあんたが稼いでくれたら毎日作りたいよ」と心の中で思いながら笑顔で「D(長男)があんまり好きじゃないからね・・・」と答えた。

他のYoshidaソースの使用方法としては、1年に1回くらい子供達の学校などで必ず頼まれる「何か日本の食べ物を作ってきて下さい」って時に、チキンを小さく切って炒めてこのソースを絡めて串に刺して「Yakitori」として出すことができます。


カブスカウトに入隊

昨日、子供達が学校からカブスカウト入隊のお誘いの手紙を貰ってきた。

次男は興奮気味にカブスカウトが何をするか私達に話してきて「入りたい!!」と訴えてきた。

旦那も私も子供の時にボーイスカウト、ガールスカウトをやっていたのでいつかはやらせようと思っていたが、これから赤ちゃんも生まれるので3月くらいまで待つようにと言った。

長男は聞き分けがあるので納得したが、次男は手足をバタバタさせて泣いて「マシュマロをキャンプファイヤーで焼いて食べたい!!」と叫んだ。旦那に「泣いてもダメ」と怒られると泣き止み、部屋の隅に行って体操座りをしてカブスカウト入隊の紙を見ながら、そこに載っている写真を指差し「ハイキング、フィッシング、ロッククライミング、カヌー・・・・」と活動内容を読み上げている。そんな次男の後姿を見ていると「やらせてあげたい・・」という気持ちになってしまい、今日の説明会だけでも行くことにした。





学校のカフェテリアで行われた説明会に行くと一緒の空手教室に行っている子達や次男のクラスメートが何人か来ていた。カブマスター(隊長?)も長男のクラスメートのお母さんで近所で長男の誕生パーティにも顔を出してくれた面識のある人だった。そんな感じなので私も安心して何とかやれそうな気がしたし、旦那がすごく乗り気で説明を聞きながら申し込み用紙に記入を始め、「できるだけボランティアをする」と積極的に申し出ていた。

子供達も活動の写真を見て質問をしたり、制服につけるバッジの説明をじーーと聞いていた。そんな様子を見て次男がマシュマロを食べたいだけでなくそのほかの活動にも興味があることがわかったので、ちょっと大変だけど入隊してみることにした。





説明会後、入隊の手続きを済ましてハンドブックの購入をした。学年によってハンドブックが違うらしく長男のウルフ(2年生のグループ)は在庫があったが、次男のタイガー(1年生のグループ)は入隊者が多かった為、次男は今日貰えなかった。次男はすごく残念そうだったけど金曜日までには手に入ると聞いてちょっと笑顔になっていた。





スケジュールは隔週木曜の夜7時から1時間くらいの集会に月1回のお泊りがあるようで、来月までは木曜にサッカーの練習も入っているからちょっと大変な気がするけど、旦那もここんとこ出張が無い予定なので、まっ、とりあえず何とかなりそうな気がする。





子供が小学校に上がると楽になると思っていたけど、学校から帰ってきてからが大変だ。うちがいろいろやりすぎなのかと思うけど空手教室の人たちを見ても同じ感じだ。毎日の宿題と習い事の送り迎え&ボランティア、夕飯の支度と・・・。子供が帰ってくる3時から子供が寝る9時ごろまで毎日バタバタとあっという間に過ぎてしまう。





ほんと、昼間、昼寝をしないと体力が持ちません・・。





 





左 次男が体操すわりで眺めていた案内のチラシ  右 長男 ウルフのハンドブック

 

久しぶりのFlying

今日はフロリダも気温が下がり、朝早くからあったサッカーのゲームも「寒い、寒い」と言いながらの参加だった。子供達は動くのですぐ暖かくなったが、見学している私は寒くて長袖のTシャツにフリース素材のジャケットを着て熱いコーヒーを飲んでの応援だった。まっ、寒いと言っても気温15℃くらいだったと思うけど、今年秋の初の冷え込みだったのですごく寒く感じた。





気温が下がると空気が澄み景色がきれいなので、サッカーのゲーム後、旦那は久しぶりにセスナを飛ばしに出かけた。二人しか乗れないので今日は次男が一緒に乗った。

子供達は何度も乗っているが、私は高所恐怖症なので飛行機を買って1年になるがまだ1度も乗ったことが無い。旦那に「空から高級住宅街を見物しよう」とお家めぐりが好きな私が乗り気になるようなお誘いを受けるがやっぱり高いところが怖い。

赤ちゃんが産まれてしまうと定員オーバーで赤ちゃんが乗せれなくて、誰かに預けないといけなくなるので乗るなら今のうちなんだけど、恐怖で産気づいたり赤ちゃんの胎教に良くないといけないのでやっぱり止めておこうと思う。







 





左 飛行場付近   右  NASA方面(セキュリティの為この川の半分よりNASA側は飛行できないらしい)











サングラスをかけパイロット気分でご機嫌な次男

へぇ~、へぇ~、へぇ~ 30週(8ヶ月)

ネットで妊娠8ヶ月の状態を検索していたら興味深いことが書いてあった。





8ヶ月になると私もそうだけど突然甘い物が食べたくなる妊婦が多いそうで、これは赤ちゃんがブドウ糖を欲しがるからだそうだ。そこで赤ちゃんの欲求に釣られて甘い物をたくさん食べてしまうと赤ちゃんの「体内肥満」のスイッチが入ってしまいその赤ちゃんは将来肥満になりやすくなるらしい。(ここに説明されていますクリック





現在肥満の長男の時はこの時期実家に居たから、欲求に身を任せて毎日のように「赤福」やケーキを食べていたような気がする。でも次男の時はこの週数で生まれてしまい「これから食べよう・・・」としていた時なので「体内肥満」のスイッチが入らなかったのだと思う。

だから同じような生活をしていても兄弟で体格が全然違うのかもしれない。





私が小さい時から太っているのは母のせいだったのね・・キー[:怒り:]

絶対あの人は私の妊娠中、甘い物をすごく食べていたと思う。





この頃の調子・・・お腹の張りは相変わらずある。特に夜になるとずっと痛く寝づらいです。夜中にトイレに4,5回起き、日中も張りと共に膀胱が潰されるようなかんじだ。脚の付け根や膣の奥のほうも痛い感じがして「もうすぐ?」なんて心配してしまう。1週間前の検診の時にドクターに言ったが「よくあること」で済まされた。

まだ準備がしていないのでこの頃買い物に出かけるのだけど、途中で歩けないくらいの痛みに襲われることもある(長男の時もそうだった)。

お風呂上りに時々、母乳がちょろっと出てる時がある。

なんか全て切迫早産の兆候に当てはまりそうなのだけど・・・とりあえず今日旦那が出張から帰ってきたので安心だ(まっ、あんまし役に立たないけど既存の子供の世話だけはしてくれるから・・・)。



へぇ~、へぇ~、へぇ~ 30週(8ヶ月)


ネットで妊娠8ヶ月の状態を検索していたら興味深いことが書いてあった。


8ヶ月になると私もそうだけど突然甘い物が食べたくなる妊婦が多いそうで、これは赤ちゃんがブドウ糖を欲しがるからだそうだ。そこで赤ちゃんの欲求に釣られて甘い物をたくさん食べてしまうと赤ちゃんの「体内肥満」のスイッチが入ってしまいその赤ちゃんは将来肥満になりやすくなるらしい。(ここに説明されていますクリック


現在肥満の長男の時はこの時期実家に居たから、欲求に身を任せて毎日のように「赤福」やケーキを食べていたような気がする。でも次男の時はこの週数で生まれてしまい「これから食べよう・・・」としていた時なので「体内肥満」のスイッチが入らなかったのだと思う。
だから同じような生活をしていても兄弟で体格が全然違うのかもしれない。


私が小さい時から太っているのは母のせいだったのね・・キー
絶対あの人は私の妊娠中、甘い物をすごく食べていたと思う。


この頃の調子・・・お腹の張りは相変わらずある。特に夜になるとずっと痛く寝づらいです。夜中にトイレに4,5回起き、日中も張りと共に膀胱が潰されるようなかんじだ。脚の付け根や膣の奥のほうも痛い感じがして「もうすぐ?」なんて心配してしまう。1週間前の検診の時にドクターに言ったが「よくあること」で済まされた。
まだ準備がしていないのでこの頃買い物に出かけるのだけど、途中で歩けないくらいの痛みに襲われることもある(長男の時もそうだった)。
お風呂上りに時々、母乳がちょろっと出てる時がある。
なんか全て切迫早産の兆候に当てはまりそうなのだけど・・・とりあえず今日旦那が出張から帰ってきたので安心だ(まっ、あんまし役に立たないけど既存の子供の世話だけはしてくれるから・・・)。

マスターバスルーム

やっとマスターバスルームのペイントをしたのでアップします。





ペンキは半年くらい前に買ったんだけどなかなか塗る気にならず放置状態でした。色は当時見たインテリア雑誌を見て気に入ってジェダイにしたんだけど、塗ってみるとジェダイというよりパステルグリーンに近くてちょっとイメージと違いってしまいました。





全然広くないバスルームなんだけど、シャワーとバスタブは別々になってます。バスタブは私が毎日、子供達も時々使ってます。ジェットが付いているんだけど横からなのでお腹の上をかすめていくような感じで役に立ってません。足の裏にジェットを当てたい時はカエル足のようにして当ててます。





自分中心なのでバスタブの周りだけデコレーションしてます。





  





白の薄手のカーテンをかけようと思って今探し中です。アメリカのお家のバスルームのお決まりでキャンドルと飾り用のタオルセットを置いてます。キャンドルは1度も火をつけたことありません。大きな鏡もあるのであんまり暗くすると怖いので・・・。











二つシンクがあるんだけど共働きではない私達には必要なかったです。化粧品などを置くスペースが無いので、片方のシンクの上に板を置きたいくらいで この白のタオルが使うためのバスタオルです。ブリーチをすればいつでもきれいに保てれるのでタオルは白と決めています。でも以前使ってたタオルが捨てることができずに色あせたタオルも使ってますが・・・。

このタオルラックの上が淋しいので今飾る物を探し中です。予備のタオルを置くようにしたいんだけどイメージに合うものが探せないでいます。



メールフォームについて

簡単にメールが送ってもらえるようにとメールフォームを付けていましたが、今日Jugepi!の方を見ていたらどうやらこのメールフォームは不具合があって機能を果たしてないようで、メールが送信されていないようです。なので、メールフォームは外しました。





このメールフォームを使ってのメールは今まで1通も受け取ったことがありません。このメールフォームでメールを送っていただいた方、返事ができなくてすいませんでした。もうひとつの方でメールをダイレクトに送っていただけたらとても嬉しいです。











散髪

明日はPicture day(学校で写真を撮る日)なので子供達の髪の毛を切った。





二人とも短くが希望だったのでバリカンでザーーと短くした。

次男は上手くできたんだけど、長男は・・・[:冷や汗:]

バリカンの扱いに慣れてなくて、ちょっとまだら気味になってしまった。





次男はちょっと茶色がかった柔らかい髪なので地肌が見えてもそんなに目立たないようだけど、長男は黒くて硬い毛なので地肌が目立つ。





なんか私の父にそっくりになってしまった・・・[:悲しい:]





今度からはプロに任せよう・・。









長男の後姿   ごめんね・・

ちょっと病気気味

昨日は長男が少し具合が悪かったが、今日は次男で、昼過ぎに学校から早退してきた。





多分、家がクーラーの効き過ぎなんだと思う。私が妊娠のせいなのかもしれないけど、暑くて暑くていつもより設定を低くしており、子供達も「寒い」と言っていたし、旦那でさえ「ちょっと寒くない?」と言うくらいだ。でも寒いのは何かを羽織ったり、ブランケットをかぶればどうにかなるけど、暑いのはどうしようもないので家族には我慢してもらっていた。





早退してきた次男に何か食べたい物はない?と聞くと「メディシャン(薬)が食べたい」と言うので、子供用の風邪薬を持っていくと「これじゃない、マミィがいつも食べている黒いゼリーみたいな物だ。」と言う。





虎やの羊羹のことだった。私はこしあん系の和菓子が大好きで子供達が小さい時から、お高いお店の羊羹や水羊羹を食べる時は「これはママのメディシャン」と言っていた。でもたくさん頂いた時などは子供達にも分けていたので味を知っていて、もちろん子供達も大好物だった。

で、今回の「虎やの羊羹」はこの間、日本から送ってもらった物で1本しか無かったので大切に大切に食べて、冷蔵庫にも子供達の目の届かない奥のほうに隠してあった。しかし2,3日前の夜中にこっそり食べていたら、ちょうどトイレに起きてきた次男に見られてしまっていたのだ。それを覚えていた次男は病気になった今日、正々堂々と要求してきたわけだ。

しょうがないので2切れあげました。「もっとー!」と言われたけど「これはメディシャンなのであまり食べてはいけないのよ」と言ってあげませんでした。だってもう5センチくらいしか残っていないんだもん・・・。





ちなみにママのメディシャンはこの他にユーハイムのバームクーヘンもアメリカに来てからは加わりました。





私もちょっと風邪っぽくなってきた。ちょっと熱いお風呂に入って、睡眠をたくさんとってひどくならないようにしなきゃ・・。

補習校 運動会

今日は補習校の運動会だった。

 

今月からサッカーを始めたので休校しているが、運動会は午後からなので参加させてもらった。子供達はサッカーのユニフォームを皆に見せたかったようで上は二人とも白組だったので白のTシャツを着用したが下はサッカーパンツで参加した。





補習校が借りている教会の小さな体育館での運動会なので規模は小さいけど、去年のことを子供達は覚えていてとても楽しみにしていた。





競技はかけっこ、二人三脚、障害物競走、玉投げ、綱引きをした。二人三脚は次男のクラスは親とするので私はやる気でNikeのスニーカーを履いていったが、友達から「二人三脚は転ぶ危険があるからやめたほうがいい」と言われ、早歩き程度を考えていた私は転倒はやはりお腹の赤ちゃんに危険なので友達に代わってもらうことにした。次男とお友達の2人3脚は、やっぱり血が繋がっていないので息が合わず今にも転びそうだった。友達が次男に合わせてくれたので何とか転ばずにゴールできたけど・・・。

長男はクラスメートとの2人3脚で、他のチームは早くゴールしようとあせって足がバラバラになったりしていたが、長男チームは歩くようなかんじのペースで乱れることなくいい順位でゴールした。

2人3脚は見てるとおもしろい。特に親子チームは・・・。子供を引きずり気味な人や、持ち上げる人もいたりで・・・親子の関係が分かるようでおもしろかった。





綱引きは赤白対決の他に母親と父親の対決もあった。これは大盛り上がりだったのに私はもちろん応援席で見てただけで残念だった。人数的に母親の方がずーーと多かったのもあるけど母親チームの勝ちだった。





結果は補習校始まって以来の白組の勝ちで、息子達は大喜びだった。





 





次男は手を伸ばして走るのよねー。曲げて走ったらもっと早く走れるような気がすんだけど・・。

次男はこの青のサッカーソックスがお気に入り。色が合わないのだけどそんなのは気にしていないよう・・。しかもひざの上まで伸ばして履きたいらしい・・。

検診 28週(8ヶ月)

今日は定期健診の日だった。正確に言うと昨日だったようだが、勘違いしてて今日だと思っていたようだ。





検査内容はいつもと変わらずだった。

お腹の張り、むくみ、こむら返りを訴えたが「よくあること」で済まされた。ただこむら返りはビタミン不足でビタミン剤をちゃんと飲んでるかと聞かれ、1回も飲んでいないと答えたら「ちゃんと飲むように」と言われた。





そうそう、アメリカ方式では今、私は6ヶ月の終わりだそうだ。日本では10ヶ月で生まれるけど、アメリカでは9ヶ月で生まれると言う計算の仕方らしい。まっ、どっちにしてももう後半に入ってきてて、今度の検診は2週間後だ。





それからお産をする病院の「母親教室&病院ツアー」の申し込み用紙をもらった。日本ではただなのに45ドルかかるみたい・・・。ドクターは私が3人目だからこういうのは必要ないと思っているみたいだけど、アメリカでのお産は初めてで病院のシステムがよくわからないので行きたいと思っている。

はー、でも日程が合わない・・・子供達のサッカーの練習と重なっちゃう。となると、私一人で行くしかないのかな・・・嫌だな、みんなカップルで来てるし、英語よくわかんないし・・・。まっ、考えとこ・・・。

読書の秋

今日は次男が読書にはまっていた。

先日学校を通して注文した本が今日届いたのと、今年中にクラス全員合わせて100冊の本を読むと言う取り組みを始めたからだ。

次男は本棚から気に入った本を両手に抱えて私のところに来て「本読みを手伝ってくれ」と来た。自分の能力を考えずに選んでいるので長い文章のもあり大変だったが、本人がやる気満々なので30分くらいかけて1冊の本読みを手伝った。次男も疲れたとみえて2冊目には行かなかった。



しかし夕食後、また本を読むと言い出した。どうやら次男は一人で100冊と思っているようで頑張っているようだ。しかたがないので簡単なのを選んで読書を手伝った。そしたら読めたのが嬉しくて次も次もとなり、結局3冊の読書を手伝った。





読書の手伝い、すごく疲れるんです。次男が読めない単語を私が読むのだけど、発音が違うらしく「この綴りからはその言葉にならない」と言って怒る・・例えば、LとRやBとV。それから「Mr.」を「ミスター」と教えたら「おかしい」と言ってお兄ちゃんを呼んで確認したりする。だから1つ1つの発音に気を使うのでとても疲れてしまう・・。

でも読書は学力の向上になるのでがんばってお付き合いします・・・。





げっ、今、次男が私の横で本を小脇に抱えて立っています・・・。(もう今日はおしまい・・・)





 





左 届いた本  右 読書中の次男











私がコンピューターを終わるのを待つ次男



検診 28週(8ヶ月)


今日は定期健診の日だった。正確に言うと昨日だったようだが、勘違いしてて今日だと思っていたようだ。


検査内容はいつもと変わらずだった。
お腹の張り、むくみ、こむら返りを訴えたが「よくあること」で済まされた。ただこむら返りはビタミン不足でビタミン剤をちゃんと飲んでるかと聞かれ、1回も飲んでいないと答えたら「ちゃんと飲むように」と言われた。


そうそう、アメリカ方式では今、私は6ヶ月の終わりだそうだ。日本では10ヶ月で生まれるけど、アメリカでは9ヶ月で生まれると言う計算の仕方らしい。まっ、どっちにしてももう後半に入ってきてて、今度の検診は2週間後だ。


それからお産をする病院の「母親教室&病院ツアー」の申し込み用紙をもらった。日本ではただなのに45ドルかかるみたい・・・。ドクターは私が3人目だからこういうのは必要ないと思っているみたいだけど、アメリカでのお産は初めてで病院のシステムがよくわからないので行きたいと思っている。
はー、でも日程が合わない・・・子供達のサッカーの練習と重なっちゃう。となると、私一人で行くしかないのかな・・・嫌だな、みんなカップルで来てるし、英語よくわかんないし・・・。まっ、考えとこ・・・。

楽しみな番組

ハリケーンの時は、アメリカのニュースやお天気番組をずーーと見てたけど、普段は朝から晩までNHKを中心とした番組構成のテレビジャパンを見ている。





アメリカのテレビは木曜日の夜のHGTV(ホーム&ガーデンTV)くらいしか見てない。





でも密かに今、放送が始まるのを楽しみにしている番組がある。





それはこれ→クリック





どんな番組かよくわからないけどいい男が出てきて目の保養になりそう・・・。

サッカーの初ゲーム

今日は子供達のサッカーの初ゲームだった。

長男のゲームが朝8時からだったので、私は7時に起きたが子供達はそれより早く起きて私が起きた時には支度を済ましていた。長男はよっぽど楽しみなのかサッカーパンツをはき、ソックスをはき、シンガード(すねあて)まで付けて準備満々だった。





私が「バナナは元気の素だから食べていきなさい」と言うと「そうなんだー。食べなくちゃー」と言ってむしゃむしゃ食べていた。





ゲーム場所に行くとユニフォームが配られ、長男のチームはオレンジだった。

ゲームが開始され、子供達がボールを追いかけて右へ左へとフィールドを走り回り、最初のうちは長男も先頭集団にいたけどだんだん遅れてきて、そのうち味方のゴールキーパの少し前に立ち第2のゴールキーパー役をするようになった。そのうちこぼれたボールが長男の前に転がってきて、長男がボールを蹴ると当たり所が良くて勢い良く転がり、反対の敵のゴール近くまで転がって行き、味方の子が上手く拾ってゴールを決めた。

長男の活躍はこれくらいだった。長男は決して先頭に立ってドリブルをしてシュートを決めるタイプではない。でもコーチがすごく良い人で、子供達をすごく褒めるのだ。長男にも「すごいぞー。ナイスキック!!」と身体全体で声を掛けていた。ゲームが終わり帰る時にも、また声を掛けてくれて今日のゲームのことを褒めてそして練習を頑張ろうな・・と繋げてくれる。なので長男はサッカーに対してやる気満々だ。





 





左・・コーチと子供達  右・・次男のゲームまでの空いた時間。チームメイトの女の子と何やら甘いムードでおしゃべりしてる長男





30分くらい間があいて次男のゲームが始まった。次男は黄色いユニフォームだった。

次男は長男と違い先頭に立ってシュートを決めるタイプ。このサッカープログラムはスコアにこだわらずサッカーを楽しむという趣旨だったのでスコアは付けていなかったけど、次男は3点決め、他にも外したが何回もシュートをしていた。

ゲーム後、次男は競争心が激しいので、しきりに勝ち負けを気にしてコーチにスコアを聞いていた。私にもスコアを聞いてきて自分が3点入れたことを知ると嬉しそうだった。





家に帰ってからも、二人とも次のゲームが楽しみなようで日程表を眺めて試合開始時間や対戦チームを確認していた。(次男はもちろん読めないので兄貴に読んでもらっていた[:悲しい:])

そして私の昼寝最中は二人で庭でサッカーの練習をしていたようだ。

そんな子供達を見ていると、子供達の楽しみを増やすことができて良かった思うし、これが彼らの夢中になれることのスタートになるのかなっと思うと5年後の彼らの姿を想像してワクワクしてしまった。





 



左・・ボールを追いかける次男  右・・ゲーム終了後。相手チームと握手

優先駐車スペース

よく行くショッピングセンターの駐車場には妊娠中の人の駐車スペースが障害者用スペースのようにある。(そうでない人が駐車しても障害者スペースのように罰金にはならないけど・・)
お腹の膨らみが目立つようになったら止めたいと思っていたので今日、止めてみた。
お店の近くに止められてなんか嬉しかった・・・。


ただそれだけ・・・。

04oct0005.jpg

優先駐車スペース

よく行くショッピングセンターの駐車場には妊娠中の人の駐車スペースが障害者用スペースのようにある。(そうでない人が駐車しても障害者スペースのように罰金にはならないけど・・)

お腹の膨らみが目立つようになったら止めたいと思っていたので今日、止めてみた。

お店の近くに止められてなんか嬉しかった・・・。





ただそれだけ・・・。









* PROFILE *
  • Tiki
  • フロリダに住む主婦。
    家族 アメリカ人の旦那
        息子 3人
        雑種のネコ 2匹(Andy,Rosco)
        ゴールデンドゥードル (Marcy)
    趣味  日本のドラマ鑑賞、テニス、エクササイズ   




* CATEGORY *
* 最近の記事+コメント *
* ユーザータグ *

ワタシ  買い物  アメリカ生活  フロリダ  インテリア  イベント  家族  3号  2号  1号  食べ物  アメリカの学校  WDW  Marcy  旅行  連絡事項  ケーキデコレーション  バスルーム  手作りパン  テニス  キッチン用品  手作りスイーツ  フィットネス  ベッドルーム  日本  iPhone  ひとりごと  YMCA  ダイエット  ジョギング  クーポン  健康  ウィリアムソノマ  キッチン  スペースシャトル  生き物  ブログ  DIY  近況  ソトご飯  ル・クルーゼ  ネコ達  英語  日本のTV  キーウエスト  ダンナ  ファミリールーム  サッカー  アンティーク  アプリ  ポッテリーバーン  ラルフローレン  スクラップブック  ハワイアンキルト  ビーチ  映画    お友達  天候  ワイン  今日のお届けもの  Bath&BodyWorks  ピアノ  子供の習い事  プール  お花  オールドパイレックス  レストラン  ウチご飯  シャネル  ダイニングルーム  

* ARCHIVES *
* LINKS *
* メールフォーム *

名前:
メール:
件名:
本文:

* gremz *
おもしろそうなのでワタシもやってみます。 枯らさないようにしなくては・・・。
ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。