スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Little Engine That Could

The Little Engine That Could The Little Engine That Could
Watty Piper (1978/06)
Grosset & Dunlap
この商品の詳細を見る


昨日、テレビジャパンで見たNHKの「英語でしゃべらナイト」でパックンが言っていた絵本。(日本では2週間くらい前かな?石原真理絵が出ていた回)

小さな汽車が重い列車を引っ張って、山を登って行く時は「I think I can. I think I can. I think I can.」。
そして無事、山を乗り越えた後は「I thought I could. I thought I could...」と言って下りて行くお話で、子供たちに「頑張れば何だってできるんだよ」っていうことを教える絵本らしい。

パックンがとても上手で、本当に汽車の音のように言っていて、思わず興味を持ってしまった。

本の題名がわからなくて、こっちで小学校の先生をしているお友達に聞いたらすぐに教えてくれた。
アメリカでは有名な絵本だそうだ。
3号にはまだ早いけど買って来ようと思う。
スポンサーサイト

テーマ : オススメ☆絵本&児童書   ジャンル : 育児

なるやん
久しぶり

この間、石井さんと飲んだよ。
昔話で結構盛り上がった。

しおたにさんは闘病生活続けてるらしい。
元気になればいいが・・・。

またね~。

PS. 1号、なるやんにそっくりだね。

最近原色のおもちゃがリビングに散らかっているのを見てそ~ろそろ本に重点をおいて揃えていきたいなと考えていたところ。すぐ手に取れるところに本がいっぱいある環境を作りたいな。

まだ思っているだけだけどね~。たぶん他の人のブログを見て、その方のお子さんの部屋にいっぱい本が並んでいたから影響されたんだと思うけど。影響されやすいから、私。環境から入るタイプだから、私(笑

いい本の紹介ありがとう。

★ いとう先輩

お久しぶりです。
石井先輩って変わってないのかしら?
今でも「トランザムの歌」を思い出す時があります。

1号と私、よく似てるって言われる。足や手、腕の感じも・・。歩き方も似てるらしいわ・・・。


★ おケイさん

ドクターに本の読み聞かせを始めるように言われてるんだけど、なかなかね・・・。
日本語の絵本も読んであげたいし・・。

この絵本はまだちょっと早いかも?
でも絵本がいっぱいの子供部屋って素敵だよね。いいママしてる気分で・・。
私も環境というか、「素敵な部屋で子供に絵本を読んでいるワタシ・・」を妄想して、絵本などを買ってしまうタイプです。

おケイさんもなんかいいのがあったら教えてね。
非公開コメント

* PROFILE *
  • Tiki
  • フロリダに住む主婦。
    家族 アメリカ人の旦那
        息子 3人
        雑種のネコ 2匹(Andy,Rosco)
        ゴールデンドゥードル (Marcy)
    趣味  日本のドラマ鑑賞、テニス、エクササイズ   




* CATEGORY *
* 最近の記事+コメント *
* ユーザータグ *

ワタシ  買い物  アメリカ生活  フロリダ  インテリア  イベント  家族  3号  2号  1号  食べ物  アメリカの学校  WDW  Marcy  旅行  連絡事項  ケーキデコレーション  バスルーム  手作りパン  テニス  キッチン用品  手作りスイーツ  フィットネス  ベッドルーム  日本  iPhone  ひとりごと  YMCA  ダイエット  ジョギング  クーポン  健康  ウィリアムソノマ  キッチン  スペースシャトル  生き物  ブログ  DIY  近況  ソトご飯  ル・クルーゼ  ネコ達  英語  日本のTV  キーウエスト  ダンナ  ファミリールーム  サッカー  アンティーク  アプリ  ポッテリーバーン  ラルフローレン  スクラップブック  ハワイアンキルト  ビーチ  映画    お友達  天候  ワイン  今日のお届けもの  Bath&BodyWorks  ピアノ  子供の習い事  プール  お花  オールドパイレックス  レストラン  ウチご飯  シャネル  ダイニングルーム  

* ARCHIVES *
* LINKS *
* メールフォーム *

名前:
メール:
件名:
本文:

* gremz *
おもしろそうなのでワタシもやってみます。 枯らさないようにしなくては・・・。
ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。