スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録

書こうかどうか迷ったのだけど、このブログは日記も兼ねてるので記録として書くことにした。





実は4人目を妊娠してたのよねー。
だけど日本に里帰りの直前に流産してしまった。

妊娠12週あたりだったんだけど、1週間くらい前から微量の出血があったのだけどそんなに気にしてなかったのよね。その直前にお医者さんにも行っていたし・・。
週末から出血の量が増えてお腹も軽く痛み出したので、「こりゃ、流産だな・・」と思ったので安静にしてた。(流産は2度経験済み)
木曜日に日本に出発だったので、できれば日本で処置したいなーと思って、どんな状態の流産なのか確認しに病院に行ったのよね。
1度目の流産は生理のような流産だったので、それならそのまま日本に行ってしまおうと思ってた。

超音波で確認をしようとしたのだけど、私の水の飲みが少なすぎて膀胱が満タンになるまで検査が受けれず2時間近く病院で過ごした。
やっと検査を受けてトイレに行くと、トイレから出れないほどの出血をしだした。
次は膣に直接機械を入れて検査をするのだけど、「こんな状態でもするのか」と検査技師に聞くと「する」っていうので受けたのだけど、終わって診察台から下りた途端、また大量の出血。
検査技師も驚いてER(救急)に連絡したりしだした。
私も医療費の請求が怖いのでなるべく医療行為を受けたくなく、トイレで服を着て、一応帰る準備をした。
検査技師は「ERに空きがあるけど行くか?」と聞かれ、自分の状態がどの程度緊急性があるのかわからなくて「行かなきゃいけないのか?」と聞くと「あなたが行きたくなければ行かなくてもいい」と答えてきた。
選択の余地があるなら行きたくなかったんだけど、返答に困っていると、検査技師も血で汚れた床を見て、「この出血量ではわたしはあなたを家に帰すことができない」と言ってきた。
そんなことをしているうちに産婦人科医がやってきて検査技師から検査の結果を聞いて「処置をするからERに来て」と言われてしまった。
流産のソウハ手術も2度目に経験済みなので、すんなりと受け入れることができた。
ただ日本行きが気になったので「今週の木曜日に日本に行くけど大丈夫か?」と尋ねると「今日処置をすれば大丈夫」と言われた。

手術の待合室で3人くらいアメリカ人のおばさんナースが私のベッドを囲み、毛布をかぶせてくれたり、靴下を履かせたりしてくれたり、頭にキャップをかぶせてくれたり、甲斐甲斐しく世話をしてくれて、なんか癒されてしまった。

手術は全身麻酔でされるんだけど、麻酔科医が来て「~~するねー」と点滴のところで何かして行ってしまった。10秒後くらいに「コホン」と咳が出て、その後、顔がニターとしてきたのよね。流産だから嬉しそうにしちゃいけないと思うのだけど頬が緩んでしまい、ナースに「麻酔科医って今、何かしたの?」聞いたら「そうよ、気分が良くなってきたでしょー。」と言って「ウフフ」と笑うので、私まで「グフフ・・」となってしまった。

手術はどんなかんじで行われたのかはわからないけどすぐ済んだ。
手術後、半分寝た状態で産婦人科医と会話をした。
日本行きの再確認と運転はいつからOKか(翌日の朝からOKだった)。

手術後2,3時間病院に居て、きちんと尿が出るかを確認されてから家に帰ることができた。

正直言って、流産したのそんなにショックじゃないのよね。
3度目だし、4人目の子だし・・。
超音波で胎児の映像を見てないし、心音も聞いてないし、つわりも無かったので、いまいち妊娠しているという実感が無くて・・。

なんか妊娠がわかった時から流産するような気がしてたのよ。前回の流産もこの時期で、妊娠初期が寒くなる季節はダメなのよ。
あとアメリカのお医者さんに初めから診察に行くとダメ・・。だから3号の時は15週くらいの時に日本に行く予定だったので、それまでアメリカのお医者さんにかからなかった。そしたら無事に生まれたし・・・。
それから、女の子だと思うとダメらしい。


4人目はどうするかまだ決めていない。
先生からはもう大丈夫だと言われているし、すぐ妊娠すれば、大台に乗る前に産むことができるし・・(何となく年齢を気にしています)
女の子欲しいし・・・。

でも・・


医療費の請求書を見て、ちょっと妊娠する気がなくなってきた・・・。

15分くらいの手術でその後3時間くらい病院に居ただけ。
点滴だって普通のだし、一人で寂しくベッドで寝ていただけ・・・。
何も食べていないのに・・・。
なのに、

全部で2000ドルくらい(24万円くらい)払わなきゃいけないみたい。
保険があるからこれで済んだけど、無かったら1万ドル(120万円)くらいの請求だよ。

無事産まれるのと変わらないくらいの費用だと思うと、なんか納得いかないんけど・・・。




まっ、こんなことがありました・・ってことで・・。


スポンサーサイト

テーマ : 流産   ジャンル : 結婚・家庭生活

Tikiちゃんが日本から帰って来て、電話でこの
話を聞いた時には本当に驚いたよ。
でも早い時期での流産は、母親の不注意じゃ
なく、赤ちゃんの方に原因があるって言うか
らね。
子供は多いと大変だけど、楽しさも多いから、
私的には4人目、頑張って欲しい気がするな。
私なんて3人目計画、もう2年半だよ。全然
出来ないから、そろそろ諦めた方がいいのかも。

久しぶりに来てみたら・・・
大変だったんだねぇ。
Tikiさんが納得しているようなのでよかったよ。こういうことってこうなるべきだった・・というか、そういうのってあるよね?
Tikiさんが4人目のお母さんになる準備がほんとに出来たときに、何も問題なく妊娠して出産できるんじゃないかな。
私、ちょっと江原さんに影響されすぎてるところあるからね。
自然に任せるっていうか、そうなるべきならそのときはきっとくるのよ。
医療代の高いのにはびっくりだわ。
保険があってもそんなにかかるんだ。

★ Reeさん

4人目、考え中です。
自然に任せちゃえばいいかもしれないけど、女の子が欲しいから産み分けしたいし・・・。
ワインクーラーも買っちゃったし・・。
1年くらい考えてからでもいいかも知れないけど、年のこと考えるとね・・。
Reeさんが3人目できたら刺激になると思うので、頑張ってよ。

★ のりママ

今回は何となくダメになるような気がしてたのよ。

私は細木派なので、大殺界だったからかなーなんて思ってます。
年齢と産みわけがしたいので自然に任せられないのがネックです。(男の子しか産めないようなきがするので・・)

医療費は高すぎるよー。
産んでこの値段払うのはいいんだけど、流産でだよー。なんか納得いかない。

非公開コメント

* PROFILE *
  • Tiki
  • フロリダに住む主婦。
    家族 アメリカ人の旦那
        息子 3人
        雑種のネコ 2匹(Andy,Rosco)
        ゴールデンドゥードル (Marcy)
    趣味  日本のドラマ鑑賞、テニス、エクササイズ   




* CATEGORY *
* 最近の記事+コメント *
* ユーザータグ *

ワタシ  買い物  アメリカ生活  フロリダ  インテリア  イベント  家族  3号  2号  1号  食べ物  アメリカの学校  WDW  Marcy  旅行  連絡事項  ケーキデコレーション  バスルーム  手作りパン  テニス  キッチン用品  手作りスイーツ  フィットネス  ベッドルーム  日本  iPhone  ひとりごと  YMCA  ダイエット  ジョギング  クーポン  健康  ウィリアムソノマ  キッチン  スペースシャトル  生き物  ブログ  DIY  近況  ソトご飯  ル・クルーゼ  ネコ達  英語  日本のTV  キーウエスト  ダンナ  ファミリールーム  サッカー  アンティーク  アプリ  ポッテリーバーン  ラルフローレン  スクラップブック  ハワイアンキルト  ビーチ  映画    お友達  天候  ワイン  今日のお届けもの  Bath&BodyWorks  ピアノ  子供の習い事  プール  お花  オールドパイレックス  レストラン  ウチご飯  シャネル  ダイニングルーム  

* ARCHIVES *
* LINKS *
* メールフォーム *

名前:
メール:
件名:
本文:

* gremz *
おもしろそうなのでワタシもやってみます。 枯らさないようにしなくては・・・。
ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。